返事がない、ただのおおきのようだ

フレッシュすばるくんのブログ

主に、暇つぶしと雑記

就活しなかったので、就活しないで生きていく生き方を紹介していこうと思う

👍フレッシュすばるくんのプロフィール

スポンサーリンク

f:id:dqooki:20181025150305j:plain

毎日ゲームばっかりプレイしている

フレッシュすばるくんです。

 

今年大学卒業するんですけど、就活はせずに生きていこうと考えていて、就活はしませんでした。

 

ちなみに、このブログを含めサイト運営やらでとりあえず生きていく予定!

 

関連記事:

就活しないと決めた大学生4年生だけど、後悔はしてない。

 

なんという「アホな行動」をしているなと思う方も多いはず。

 

 

おれも、友達が「サイトで生きていくよ!」なんて言ってたら、

鼻をへし折ってやろうと思います。

 

ただ、「絶対に新卒で就活しなきゃいきていけない!!!」なんてことはないし、自分の人生にあったライフスタイルを選択すればいいんじゃねーの。っていう。

 

 

そんなわけで、就活をしていない俺が

就活しないで働いていく方法について、いくつか紹介していきます。

 

 

 

 

就活しないで生きていく生き方

プログラミングを学んで、フリーランスとして働いていくをめざす

f:id:dqooki:20181025152212j:plain

一番、実現可能な話だと思うのでご紹介。

 

プログラミングを学んで、実務経験を数年積めば、どこにいても仕事を請け負えるフリーランスへの道もある。

 

一時期、プログラミングを学んでいた時期があって、そのときに通っていたプログラミングスクールの講師の方から教えてもらった!

 

とは言え、「本当か、それ???」って話じゃないですか。

 

そんな都合の良い話あるもんか!!!!って思っていたので、

 

就職先を紹介してくれるエージェントさんにお話をうかがったんだけど、

「今のIT業界なら、ヨユーで就職できるから」ということを言われました。

 

関連記事:

テックアカデミーキャリアを使って、進路を相談してみた!

 

実際、プログラミングできる人って、全然いないのでプログラミングできる人材は引っ張りだことのこと。

 

プログラミングは、だれでも関係なく学べるんで、一回学んでみるのはアリだよ!

 f:id:dqooki:20180309211138j:plain

 

 

関連記事:

僕がプログラミングを学ぼうと思った3つの理由 

 

 

ブログやサイト運営でお金を稼ぐ

 

f:id:dqooki:20181025150926j:plain

俺がやってるのはコレ。

 

ただ、上のプログラミングと違って、「やればできる」だけじゃ厳しい。

 

実際、俺も1年以上のブログを継続して投稿や運営をし続けてきて、ようやく1人なら暮らしていけるくらいのお金になった!

 

なかなか、きびしいとは思うけど、どこにいても仕事ができるのはうれしい。

 

収益の変動は激しいし、厳しくもあるんだけど、書くことが苦痛じゃない人ならおすすめ。

 

人によって、収入はまちまちだけど、中には月100万円を超える収益を出す人もいる。

 

関連記事:

ブログPV6万で収益20万達成したので思ったことを書く 

 

 

クラウドソーシングでライターとしてお金を稼ぐ

 

クラウドソーシングサイトは、

 

このサイトに書いてくれない~~~?っていうお願いをするサイトのこと!

 

(ひらたく言うと)

 

 

そこで、募集しているサイトやブログの「ライター募集」で稼ぐというもの。

f:id:dqooki:20170816205839p:plain

これは、俺も一時期やっていたことがあって、月5万円くらいはサクッと稼げました。

 

そのときは、大学3年生だったんですけど

 

あれ?バイトするよりもラクに稼げたぞ??って思ってました。

 

ちなみに、クラウドソーシングのサイトだけで、20万~50万も稼ぐ人もいます。

 

ただ、実質フルタイムで働いているのと同じなので、何がなんでも就職したくねぇ!という方むけではある。

 

公式サイト

 

関連記事:

ネットで学生が稼ぐなら、クラウドソーシングがおすすめだよ!

 

 

 

起業したり、自分でビジネスをする

f:id:dqooki:20181025151346j:plain

ザックリしてて、アレなんですけど、自分で仕事する方法もある。

 

俺の周りも、こういう人たち、多いよ。

 

就活で落とされまくって、知り合いと外国人向けに観光業を立ち上げたやつとか

 

 

不動産系の事業をやっている友達もいる。

 

 

自分で仕事をすることで、収益をコントロールできたりするので、それは強み。

 

まぁ、そんなこんやで、自分で仕事をしてみるというのも選択肢としては十分アリだと思う。

 

以前、ITをつかった起業方法をまとめたことがあるので、興味のある方はこちらをどうぞ。

 

関連記事:

ITを使った起業方法のまとめ!IT起業を考えている方必見!

 

 

さいごに:自分で仕事をすることは、甘くない道

 

f:id:dqooki:20181025152007j:plain

正直、自分で仕事をすることって、会社員をするとは違った能力が必要不可欠。

 

たとえば、会社で働ていると、一定時間仕事の時間が決まっているけど、フリーで働くと時間の管理は自分。

 

8時~17時までは働く!ということを、決めないとまっーーーたく働かなくなる。

 

おれなんか、怠けまくって、今年の7月と8月はゲームばっかりやってました。

 

仕事の管理や税金なんかも、自分でやらなきゃなくなるので、そのリスクも知っておいてほしい。

 

よくネットをみると、簡単に「やりたいことをやればいい」なんていう人もいますが、メリット・デメリットを知らないでおくと痛い目みます。

 

とりあえず、就活をしたくねぇ!!!っていう人なら、自分で仕事をするような働き方は絶対におすすめしない。

 

それなりの覚悟が必要だということを、知っておいてほしい。

 

 

関連記事

 

ブログで独立する「覚悟」を決めた話 


就活しないと決めた大学生4年生だけど、後悔はしてない。