返事がない、ただのおおきのようだ

フレッシュすばるくんのブログ

主に、暇つぶしと雑記

女の人の○○○から火を噴く!ストリップショーを観るために熱海銀座劇場に行ってきたよ

👍フレッシュすばるくんのプロフィール

スポンサーリンク

 

f:id:dqooki:20180903162243j:plain

女の人が芸として、見せたくない部分も堂々と見せてるストリップショーを観に行ってきた。

 

(R-18禁です)

 

そもそも、ストリップショーの存在すらしらなかったんですが、とある本に

「ストリップショーにめっちゃ感動した。今でも元気がないときはこの人たちを見に行く」と書いてあって、

 

「ストリップショー??」と疑問を抱いたことがすべてのはじまり。

 

ネットで調べたところ、「女の人が裸になる見世物」とかいてあって、

いやいや。そういう店かよ。とか思ってたんだけど、行ってみた人の感想をのぞくと

 

「凄かった」「とにかく、行った方が良い」みたいなことが書いてあって、じゃあちょっと行ってみるかと思い、次の日行ってきた。

 

入口で、4000円払っていくと、10畳もないくらいの小さな部屋に少しのイスと真っ赤なカーペットが引いてあるステージがあった。

 

 

 

劇場で行われていたこと:ほとんど書けねぇ

f:id:dqooki:20180904191848j:plain

いや。もう、ほとんどモザイク表現だらけです。

 

がんばって、書こうとしても、主語でアウト。

 

めっちゃがんばってショーの内容を書くとするなら、

40代くらいのスタイルの良い女の人が、あんなところでスプーン曲げしたり鉛筆折り、挙句にはタバコを飛ばしたり、火を噴くショーがあったりした。

 

(ありえないと思うかもしれないけど、実際にやってた)

 

ドリンクコーナーやショーを観ている人たちへのプレゼントもあって、かなり楽しめた。

 

(記念に折った鉛筆をもらったけど、何に使えばいいんだろう。)

f:id:dqooki:20180904191749j:plain

 

小さな劇場でもらった大きな勇気

f:id:dqooki:20180627155903j:plain

「あ、人ってがんばればこんなこともできちゃうんだな」って思わず感心しつつ、楽しく観ていたんだけど、観客が自分を入れて3人しかいなかった。

 

自分と友達と知らないおじさん。

 

たぶん、普段からあまり人が入っていない劇場なんだと思う。

 

なんでも、舞台に立つ踊り子さんが、一人しかいないらしい。

 

それでも、観ているぼくらのために、あられもない姿で全力で鉛筆を折るし、タバコも高速で飛ばす。

 

(関係ないけど、あんなところでタバコを飛ばします。って言ったときはそんな飛ばないだろーーとか思っていたけど、

ステージ反対側の3mくらい距離のある壁に一直線にぶつけててビックリした。)

 

テンポよく進むトークは、その熟練さを感じるものがあったし、最後にはお客さんへのサービスもしっかりあった。

 

(詳しくは書けないので、ご想像におまかせします)

 

お金をもらっている人のためとは言え、たった3人のために本気で喜ばせようとしている姿は見ていて、感動をするものがあった。

 

ブログのPVが増えないとか考えていた自分の悩みなんて、ちっぽけだなと感じざる得なかった。

 

勇気づけられるショーだなと途中心を打たれていたよ。。

 

自分だったら、人前でズボン脱げ!と言われても、「はい、脱ぎます」とはすぐには言えないし、この人たちは本気でやっているんだというのが伝わってきた。

 

 

まだ、行ったことがない人は、行ってみてほしい場所

f:id:dqooki:20180627155908j:plain

ショーの間は、あっという間だったんだけど、終わったあとは

なんとも言えない充実した気持ちになった。

 

人を喜ばせようとするその心意気は、見ていて本当に良い。

 

 

ストリップショーは、時代の流れで閉館になっている劇場も多く、10年後にはほとんどないかもしれない。

 

一風変わった世界ではあることは間違いないし、人を選ぶショーかもしれないけど、

個人的には一回見てほしいショー。

 

行って損はないよ、ほんと。

 

 

関連記事

雑記 カテゴリーの記事一覧 -