返事がない、ただのおおきのようだ

ブログで独立する「覚悟」を決めた話

スポンサーリンク

f:id:dqooki:20180405164850j:plain

少し前に、ブロガーやサイト運営者が集まる飲み会「ヒトデナイト」に参加してきた。

120名という大規模だったけど、2次会まで参加。

 

ヒトデナイトでは、アフィリエイトを専業としているアフィリエイターさんも多くいた!

 

当時、新卒でブログで独立をしようかどうかで悩んでた僕は思い切って、専業しているアフィリエイターさんに相談してみた。

 

独立しようか迷っているんですよね~と。

 

結果、みんな口を揃えて

取り敢えず、新卒で働けば?もし、嫌だったら辞めればいいいじゃん。」との意見。

 

その時、「なるほど」と納得して「よし、独立しよう」と決めた。

www.dqooki.net

 

 

100%の状態は来ないと気づいた

f:id:dqooki:20180405164904j:plain

ヒトデナイトに参加する少し前から、自分の将来どうするかな~と漠然と考えてた。

経済的に見れば、会社に属しながら、ブログやサイト運営をするのが正解だと思う。

 

会社員で固定給を貰いながら、副業として行う方が、どう見ても安全。

 

だから、ブログやサイト運営以外の自分のやりたいこともあったけど、会社員やりながらブログやサイトやるのが「無難だよねーー」って思ってた。

まぁ、収益安定したら会社辞めて、やりたいことやるかーーー!って考えてた。

あれ?

でも

待って。

 

じゃあいつになったら、俺はやりたいことはやるの?と考え始めた。

 

そりゃあ、収益が完全に安定した完璧な状態になったら、やるんだろうよ。

でも、その完璧な状態っていつだよ。

1年後?10年後?50年後?

 

Youtubeで動画投稿とかウェブサービス作るとか、いつかやりたいって思ってたけど

 

いつかっていつだーーー!

 

 

そう思ったら、昔タメになるって思って買ったマネージャーのドラッカー本を思い出した。

表紙のマネージャーの女の子が可愛いやつ。

 

あれさ、買ったけど、結局読まなかったんだよね。

 

今の状況もさ

 

あの本と変わらねーー!

 

 

いつか読むって買った本は、いつまでも読まない。

同じじゃねーか。

 

いつか来ると思って待ち望んだことは、いつまでも来ない。

その時、100%の状態はいつまでも来ないと気づいた。

 

 

全ては覚悟の問題だよね

f:id:dqooki:20180405165225j:plain

お金がないから…。スキルがないから…。時間がないから…。

というのは、ただのタテマエだと思ってる。

 

本音は、覚悟不足なんじゃないかと。

 

会社が嫌だから…。と思って辞めない人がいる一方、会社嫌だから辞めるわ!!っていう人もいる。

この違いは、覚悟の問題だと思ってる。

 

収益のアテもないけど、仕事辞めるわ!っていう人を見ていて、なお思った。

 

腹くくってやると決める覚悟があるかどうかだけなんじゃないか…。

 

そう思ったら、全ては覚悟の問題に思えるようになった。

 

 

ヒトデナイト当日、「独立している人に独立聞いてみようかな~!」と思ったけど、絶対反対される…。と思った。

 

だって、自分が逆の立場だったらそう言うし。

いつ消えるかわからない収益で生きていくなんて、到底人に勧められないだろうなと思う。

 

で、実際反対されて「覚悟はできてる。よし、独立しよう。」と思った。

「専業のアフィリエイターさんが無理だって言っているよ。やめよう。」と心の声がささやいたけど

 

シラネ!俺やるもーーん!って思って吹き飛ばした。

 

正直、専業の方々の収益の増減が激しいことを聞いて、

いやいやいやこえーよーー!って足ガクブルだったんですけどね。

 

 

まぁ、もし僕が死んだら線香でもあげに来てください。

仏壇の前にて、笑顔でまってます。