返事がない、ただのおおきのようだ

フレッシュすばるくんのブログ

主に、暇つぶしと雑記

文系大学生がプログラミングを学ぶ3つのメリットを挙げるよ!

👍フレッシュすばるくんのプロフィール

スポンサーリンク

f:id:dqooki:20180619192914j:plain

 

文系大学生のフレッシュすばるくんです

 

プログラミングって、なんかむずかしそう…。っていう印象ありません?

 

ごちゃごちゃ意味不明な文字を打つんじゃねーの?みたいな。

 

ぼくも、プログラミングをやる前はそんなイメージだったんですけど、

実際やってみるとそんなに難しくなかったんです。

 

実際に打つ文字も、ルールがあるだけで、そのルールをおぼえちゃうと簡単にできる。

 

いまはプログラミングができる人は、圧倒的に足りていないので個人的に一回はやってみてほしい。

 

 

 

 

文系大学生がプログラミングを学ぶメリット

 

就職に役に立つ

f:id:dqooki:20180619193048j:plain

はい、もうこれ。

 

IT業界全体、人が足りていないですし、業界全体の伸びもある。

 

ぼくも、プログラマーとして就職しようか迷ったんですが、仮に未経験でも普通に働けちゃう。

 

もちろん、自分でプログラミングをやっていた人は、カンタンに仕事見つけられちゃうのでおすすめです。

 

現状、プログラミングをできる人は重宝されるので、すこしプログラミングができるだけでも、周りと差をつけられます。

 

いまのところ、これ以上の職業ってないんじゃないんかなぁ。

 

そのくらい、企業は、プログラミングをできる人を欲しがってるし、将来性もいまのところ高い。

 

スキルをつかって、転職

f:id:dqooki:20180619193100j:plain

手に職をつけられるため、転職も比較的ラクチン。

 

  • 収入をガンガン上げるか。
  • 収入を下げて、趣味の時間を増やすか。

 

そんな選択を選べちゃいます。

 

実際に、転職エージェントさんから、そんなお話を聞かせていただきました。

 

プログラマーによっては、40代で年収1000万を超える方もいるそう…!

 

ぶっちゃけ、海外だとプログラマーとして働くために、大学で学位を取らなきゃいけないんですよ。

 

でも、日本ってなぜかプログラミングを現場で働くために、資格はいらないんですよね。

 

結論

 

超お得。

 

 

フリーランスとしての選択肢もある

f:id:dqooki:20180619193158j:plain

数年働いて、フリーランスとして独立することもできちゃいます。

 

月収50万以上で時間も場所もとらわれずに生きている方もいるので、プログラミングは夢があるなぁと思ってます。

 

クラウドソーシングといったお仕事を募集するサイトでも、ツイッターのBOT作ってーなんて募集もたくさんありますね。

 

関連記事:

ネットで学生が稼ぐなら、クラウドソーシングがおすすめだよ! -

 

プログラミングをできると、仕事や時間に縛られない働き方ができるのも、大きなメリットの1つ。

 

 

論理的思考が身につく

 

こちらは、完全に副産物ですが、

論理的思考で物事を考えられる練習になります。

 

プログラミングには、

コードを打つ→エラー→原因を探る→コード打つ作業が頻繁にあります。

 

そのため

どこが間違っているのか?なぜ間違えているのか?を解決しないと、次に進めないんですよね。

 

論理的に考えられる練習にもなるので、文章を書くときにも必要になりますし、日常生活にも役立ちます。

 

 

文系大学生におすすめのプログラミングを学ぶ方法

 

プログラミングスクールに通う

f:id:dqooki:20171227210523j:plain

一番、おすすめがこれ。

実際に、ぼくもプログラミングスクールに通いました。

 

最短でプログラミングを学ぼう!と考えると、プログラミングスクールの一択。

 

あとで、独学についても書きますが、

独学だとどこから勉強していいのかすらよくわからないんですよね。

 

それに比べて、プログラミングスクールだと、コードを書ける現役エンジニアの方から直に学べるので、最短で学べるんですよ。

 

受講料も、予備校行く値段よりも安く、しかも大学生なら学割があります。

 

社会人よりも、安い値段で学べるので、

おトク。

 

ぼくが通ったプログラミングスクールでもある「テックアカデミー」は、自宅で現役エンジニアの方に聞きながら、学べます。

 

無料のプログラミング体験もあるので、やってみると良いですよ。

 

ぼくは、テックアカデミーの無料体験をやってみて、テックアカデミーを受講を決めました。

関連記事:

文系大学生がテックアカデミーの無料体験を受けた感想を語る -

 

 

大学生だと、最安値7万円で受講が可能なんで、お得です。

関連記事:

テックアカデミーに7万円で受講した感想を未経験者が全て語る! -

 

 

独学で学ぶ

f:id:dqooki:20180309211138j:plain

ぼくも、はじめてプログラミングを学ぶときに独学でやっていましたが、理解ができずに途中で挫折した経験があります…。

 

ただ、独学でも、学べるサイトもたくさんあります。

 

一番のおすすめは、プロゲート。

 

プロゲートでは、スライドで学ぶ内容を確認→実際に自分でコードを打つ作業が学べます。

 

ぼくも、まったくの初心者だったんですが、それでも書けました!

 prog-8.com

プログラミング初心者の方でも、丁寧に学べる内容になってるので、軽くやってみたい!という方は一度やってみることをおすすめします。

 

 

まとめ:文系大学生はプログラミングを学んでみると良いよ!

 

なんだか、思わずマジメに書いてしまったのですが、プログラミングをできるだけで文系なら結構お得です。

 

プログラミングスクールの無料体験をやるだけでも、プログラミングはどういうものかも、なんとなくわかるはず。

 

ぼくは、いま大学4年生で一ミリも就職活動をしていないでブログを書いているのですが、就職するならプログラマーとずっと思っていました。

 

それは、プログラミングスクールに通って、現役のエンジニアさんと話をして

「あ、プログラミングできるだけで、結構お得だな」と感じたからです。

 

やりたいことがない人は、プログラミングで手に職つけてみることをおすすめしますよ!

 

 

関連記事

就活しないと決めた大学生4年生だけど、後悔はしてない。 -

 

テックアカデミーにくわしい記事はこちら↓

テックアカデミーに7万円で受講した感想を未経験者が全て語る! -