返事がない、ただのおおきのようだ

フレッシュすばるくんのブログ

主に、暇つぶしと雑記

フレッシュすばるくんのブログ

1年後も、チョコレートをもらえないぼくへ。

👍フレッシュすばるくんのプロフィール

スポンサーリンク

拝啓

 

チョコレートをもらえないぼくへ。

 

 

製菓会社の手のひらで、リア充同士がチョコレートひとつでバカ騒ぎしている男女を街で目にします。

 

バカだな~~~と思うのに、心底バカだと思うのに、この溢れ出る水はなんという名前なのでしょうか?

 

頬をつたう水には、味はしません。

 

毎年流れる水は、悔しいくらい無味です。

 

しかし、彼らは、毎年チョコレートを食べやがるのです。

 

楽しそうな顔で、幸せな人とチョコレートを食べているのです。

 

なんたることか。

 

そんなヤツらを見ると、私はあんなバカ共と一緒に、製菓会社の手のひらには乗らないぞ!!!と誓うのです。

 

それなのに、毎年スーパーで明治チョコを買う私は、なんなんでしょうか。

ニワトリなんでしょうか。

 

 

明治チョコの「ずっと変わらないやさしさ。」のキャッチコピーが今でも大好きです。

 

ただ、たまには、銀紙に包まれたやさしさじゃないモノも見たいですね。

 

きっと、変わってくれるやさしさなんだと思います。知らないけど。

 

 

明治チョコレートは、毎年変わらない味をぼくを楽しませてくれます。

 

チョコレートの独特の風味。コクのある味わい。

 

ああ、やっぱりうまい。

 

そう思い、口いっぱいにほおばると、甘さが口の中に広がります。

 

これが、変わらないやさしさ。ってヤツです。

 

ただ、毎年途中からチョコレートの味が、しなくなるのはなぜでしょうか。

食べていたチョコレートの味が、なくなるのです。

 

 

無味。

 

 

あれ?おかしいな?

 

 

 

 

真実は時として残酷です。

 

目を背けることも、大人として生きていくための大切なスキル。

 

 

寒空を見上げてるのに、しつこいくらいこみ上げてくるモノがあります。

 

 

ぼくは、そんな真実を認めたくない。

ぼくは、さみしくなんかないぞ!

 

そう思い、ぐっと歯を食いしばる。

 

 

 

すると、急に雨が降り出すんです。

 

ええ。驚くほどの雨です。一向にやむ気配がありません。

 

バレンタインは、いつも途中から雨になります。

 

 

2月に傘なんて用意していないぼくは、いつも困ります。

 

前が見えず、何もできないので、本当に困る。

 

 

ぼくにしか降ってないこの雨は、一体いつになったらやんでくれるのでしょうか。