返事がない、ただのおおきのようだ

おおき物語

ノリで描く人生記

ipadのキーボードを買ったので感想とおすすめの選び方を書く!

スポンサーリンク

やほほーーー!

おおきです!

 

先日、ipadを購入したのですが、操作がしにくい!と感じたので、ipadのキーボードを購入した! !

f:id:dqooki:20171114232705j:plain

というわけなので、ipadでのキーボードでの購入した感想とともに、ipadでの購入する時の選び方や注意点を書いていくよ!

 

 

 

 

ipadのキーボードの感想

まずは実際に、使ってみた感想を書く。

 

僕が購入したのは、こちらのキーボード。

なんと、ブルートゥースを搭載しているのだ!

 

ブルートゥースとは、wifiのように無線を飛ばす技術のこと!

そのため、大きな操作は必要ない。

 

 

キーボードは、使いにくいだろうと思ってたけど、そこまで気にならなかった!

 

何より、1番言いたいのは、タッチパネルよりも断然書けるということ!!!!

f:id:dqooki:20171114232743j:plain

今この文字もiPadのキーボードで書いているけれど、サクサク書けてる!

 

キーボードの反応も通常のパソコンのように、キーボードを叩くとすぐに文字が出るため、普通のパソコンとあまり変わらない。

 

ただ、あとでまとめて紹介しますが、iPadには多くのショッートカットキーがあって少し使いにくい。

初めは、キーボードのショートカットキーをうまくできずに、タッチパネルを触って操作することも多くてキーボード打ってなかった!

 

何のためのキーボードって話だ! 

 

ちなみに、iPadのキーボードは、Macのようなボタン配置なので、Windowsユーザーには少し使いにくいかも!

 

少なくとも僕は生まれてからずっとWindowsしか触っていなかったから、慣れるまでに時間がかかった!

 

 

ipadのキーボードを購入する時の注意点

 

ipadのキーボードを購入した時に、驚いたことがいくつかあります。

Windowsのパソコンばかり使っていた人は特に見てほしい!

 

僕は、ウィンドウズのパソコンばかり使っていたので、えっ…使いにくい!と思ったところがありました。

ipadのキーボードを購入する際には気を付けてほしい。

 

半角/全角/漢字がない。

f:id:dqooki:20171114233228j:plain

まず、これ。

Windowsユーザーへの初見殺し。

 

最初、当たり前のように左上から言語を変えようと思った。

 

言語変えられないじゃん。

 

実は、ipadのキーボードには、caps Locksキーで言語を変えられる。

そんなこと全くわからず、速攻で調べたよね。

 

 

キーの位置が違う

 

微妙にキーボードの位置が違う。

例えば、Fnの位置が違っていたり、Windowsにはないよくわからないキーが追加されていたりと迷う。

 

windowsユーザーには困る要素(後述します)

 

どうやら、JISキーボードとUSキーボードとなっていて、キーボードが別れているらしい。

なんだね、それは。っていう話だ!

 

どうやら、Windowsは、JISキーボードとなっていて

macはUSキーボードらしい。

 

違いはこんな感じ。

f:id:dqooki:20171114233304j:plain

画像引用元:Forward DeleteをKeyRemap4MacBookで実装する - DTP Transit

 

 

Windowsを長年使っていた自分としては、辛い。。

ちなみに、僕のノートパソコンはcommandなんてなかったよ!

 

 

キーワードの候補が横

f:id:dqooki:20171114235908p:plain

これも最初慣れるまで少し戸惑った。

検索候補が縦がではなく、横に出るんだよね。

 

なぜ、そうなっているのかはよくわからないけれど、少し困る!

 

 

ipadキーボード(Bluetooth)の使い方

 

iPadのキーボードは、ほぼBluetoothを使ったキーボード。

 

bluetoothキーボードの使い方はめっちゃ簡単。

設定の上の方にある「Bluetooth」をタップ→Bluetoothをオン→キーボードの電源をオン→キーボードを選択。

f:id:dqooki:20171114235837p:plain

そのあと、すぐにキーボードを使うことができる。

 

ちなみに、充電の仕方はキーボードによって違うけど、USB接続で充電するタイプが多い。

USB接続であれば、パソコンに繋げるだけでいいので、簡単。

 

 

ipadのキーボードの選び方のポイント

 

キーボードで選ぶ

ipadのキーボードは、一見同じように見えても、結構違っています。

そのため、自分がタイピングして合いそうなキーボードを選ぶことがおすすめ!

 

自分が文字を打つ時にどんな感覚で打つのかをイメージしてみると良いよ。

 

デザインなどを見て、自分に合っている!と思って買ったキーボードが、購入後に「ダメでした~~~!返品しま~~~す!」となったら、買った人も嫌だし、売った人も嫌になる。

 

 

使用用途で決める

自分がどういう風に決めるのかでキーボードを買う。

 

 

例えば、外で使う場合だったら、ケース付きのキーボードを使うことがおすすめ。

ケース付きではないタイプのキーボードと比べると、安心感が違うはず。

 

また、ケースで立つタイプのスタンド型のキーボードケースもある。

スタンド型だと、椅子があって机のある場所でならば、安定して使えるメリットがある。

 

逆に、僕が買ったタイプのようにスタンド型機能があるタイプのものも!

コストパフォーマンスを考えるならば、こういうタイプが良い!

ただ、これだと背面が守れないのがタマにキズ。

f:id:dqooki:20171115000030j:plain

 

こんな感じで、自分に合うキーボードを見つけることが大事だと思う!

 

 

 

ipadキーボードはノートパソコンの変わりになる?

iPadのキーボードは、結局ノートパソコンの代わりになるの?と気になって、iPadの購入を検討している人がいると思う。

僕もiPadの代わりになるんじゃね?と思い買ってみたけれど、こればっかりは使い方にもよる!!!!!

 

そこまでパソコンを使わない人であれば、事足りると思う。

というのも、そこまでキーボードを使わないのであれば、iPadで十分足りる。

 

簡単な文章だけ打つだけ、ワードやメールで簡単な文章を書くだけなどであれば、iPadのキーボードで良い。

プリンターアプリを使えば、プリントアウトができるし、年賀状アプリで年賀状を作成することもできる。

 

でも、ウェブアプリをダウンロードする予定がある人や仕事でたくさんの文章を書く人などは、ノートパソコンが欲しくなると思う。

たくさんの文章を書くとなると、やっぱりノートパソコンと比べると差が出てくるし!

 

 

それでも、外でノートパソコンを使うことを躊躇われている人が、ノートパソコンのサブとして使うならば、めっちゃおすすめできる!

iPadの方が格段に軽いし、電車の中でノートパソコンの代わりに作業したい人などは、十二分に効果を発揮する。

 

iPadで文章を書くよりも、3倍ぐらい早く書けるし、iPadで書くよりは間違いなくイイ!

 

 

 

ipadキーボードのショートカットキーまとめ

 

ipadのキーボードには、作業効率を減らすためのショートカットキーが追加されている。

まぁ、このショートカットキーの多いんだけどね!

厄介だ!

 

ipadのキーボードショートカットキー一覧

ホームボタン:command + H

検索:command + スペースバー

App の切り替え:command + tab

すべてを選択:command + A

カット:command + X

コピー:command + C

ペースト:command + V

太字:command + B

斜体:command + I

Spotlight検索:⌘+スペースキー

⌘+T (safari)新規タブ立ち上げ

下へスクロール:スペースキー

上へスクロール:Shift+スペースキー 

戻る:⌘+[

進む: ⌘+] 

 

特に多く使う箇所だけ取り上げてみました。

ただ、やっぱりね、多い!

 

こんなん、覚えられんよーっていうぐらいに多いよ。 

僕は、まだまだ、あれ?こういうときどうするんだっけ?状態になる。 

 

慣れが必要だ。。

 

 

ipadのキーボードを無理に買う必要はない!

ここまで、iPadキーボードについて色々書いたけれど、キーボードを無理に使わなくともいい!

デフォルトのキーボードが使いにくい!と思っている人は、買うのはちょっと待った方が良い。

 

デフォルトでの設定では、 フリック操作ができず、普段携帯で文字を打っている人には使いにくい。

 

 

iPadのキーボードの分割機能を使うことで、携帯のように使うことができる。

意外と知らない人も多いみたいなので、知らない人はまずは試してほしい。

 

それに、そこまで長い時間を外で使う予定がない人は、購入する必要もないと思う!

 

もちろん、iPadのキーボードを使うことで、生産性は間違いなく上がる。

これは間違いない。

 

ただ、本当に少ししかiPadを使わない程度であれば、別に必要ないと思う。

自分が必要なのかどうかは、自分の環境や状況を合わせて考えて欲しい。

 

 

 

 

ipadキーボードのまとめっ!

 

今記事を見返したら、情報詰め込み過ぎていて、ちょっと見にくいかも!

見にくかったら、すいません;;

 

この記事で一番言いたかったことはアイパッドのキーボードの購入することは、生産性が上がること!

もはや、これがダントツ。

 

もちろん、場所を選ばずに操作できることも強み。

 

ただ、自分がどういった場所で使うのかと考えつつ、購入することが良いです。

色々言いましたが、購入してみて本当に良かった!!

 

iPadのキーボードには様々な種類がありますが、僕はコスパの良さでこれを選びました。

安い上に、そこそこな性能。

 

iPadのキーボードを使って、生産性を高めましょーーー

 

 

 ちなみに、Amazonを利用する際には、 Amazonプライムを利用する方が、良いです。

お急ぎ便で2日ほど届きますので、おっすすめですよ。

 

アマゾンプライムのサービスが超おすすめ!サービス内容を紹介する