返事がない、ただのおおきのようだ

おおき物語

ノリで描く人生記

【ウェブカメラ】ロジクールc920rを買ったのでレビュー

スポンサーリンク

こーーーーんにちはっ!

おおきです。

 

先日、奮発してウェブカメラのc920rを買ったので、レビューしていきます。

 

f:id:dqooki:20170509203057j:plain
フレッシュすばるくん

いくらしたの?

f:id:dqooki:20170511181729j:image
おおき

7000円くらい……。

f:id:dqooki:20170507190313j:plain
フレッシュすばるくん

たっっっけ!

 

僕も、高いと思ったけれど、ウェブカメラは、基本的に3000円程度でそこそこな画質を出すことができるみたい。

ただ、今後も誰かとスカイプとするときにも良いかなと思い、購入してみた。

 

 

ロジクールc920rのレビュー

値段が高いけど、高スペック!

 

f:id:dqooki:20170919191426j:plain

2015年に発売したこのロジクールc920r。USB接続があれば、使えるウェブカメラ。

未だに値段が、7000円とかなりの高額。

(多くのウェブカメラの値段は大体3000円程度)

 

たっけぇよ!と思っていたけれど、なんとc920rは、フルHD1080pでの動画撮影が可能なのだ!!

多くのウェブカメラは、フルHDまでの高画質での撮影はできない。

 

僕は、「え…。高画質で撮影できるの!?!?ひゃふぅぅぅ!」と思って、買ってみた。

でも、ウェブカメラを買ってもフルHDまで出せるわけじゃなかった。。

(実際に、僕がそうだった)

 

パソコンのスペックが、フルHDまでついてこれるスペックじゃないと、カクカクする。うん。

結構、ショックだった。マジで。

 

ただ、そうは言っても、他のウェブカメラよりも高画質な映像は出せたからいいけどネ。

やはり、画質にこだわりがある人は、買う価値は十分にある。

 

ちなみに、広角レンズなので、視野が格段に広く映るので、ノートパソコンよりも断然視野が広くなる。

 

あと、オートフォーカスという名前がかっこいい機能も付いており、自動で焦点を合わせてくれる機能が付いている。

これは、かなり便利。

 

また、ドライバーのインストール等も一切なく、USBにポチッとパソコンに挿せば使える手軽さも良かった。

 

 

実際にc920rで撮ってみた

 

画質の違いってどんな感じなのか気になる人もいると思う。

画像だけですが、最高画質で写真を撮ると、こんな感じ。

 

f:id:dqooki:20170919191405j:plain

かなり広範囲に映るのは、本当にビックリした。

普通にすげぇ…!と思ったよね。これは。

 

 

 

ロジクールc920rの詳細設定するには、別のソフトウェアが必要

 

設定をいじくりたい人は、別のソフトウェアを手に入れることが必要になる。

2017年8月現在、ダウンロードは先は以下。ちなみに、対応しているソフトがLws280。

http://support.logicool.co.jp/ja_jp/article/44816?product=a0qi00000069ud9AAA#os

 

 

 起動した画面はこんな感じ。

f:id:dqooki:20170919185314p:plain

 

クイックキャプチャで、スクリーンショットや動画を撮ることができる。

 普通に便利だ。

 

ロジクールc920r,c920,c920tとの違い

ロジクールc920rには、前機種にとして、c920、c920tがありますが、目立った違いはないみたい。機能面での優劣は特にない。

c920tとの違いは、ロゴマークがあるかないかとの違いだけという。

 

だから、今買うならc920r一択になるのかなと。

 

 

ロジクールc920rのまとめっ!

 

 画質は綺麗だし、僕は買ってよかったな!と思ってます。

ただ、画質をそこまで気にしない人などは、値段相応の価値を見出すことはできないかもしれない。

 

フルHDでいろんな人と電話したり、発信したい人はぜひ手に取ってみてほしいウェブカメラでした。

 

ちなみに、アマゾン評価も概ね高評価。

(これが買う決め手になったなんて言えない)