返事がない、ただのおおきのようだ

おおき物語

ノリで描く人生記

1000円だけでどこまで行けるのか検証したら儲かった

スポンサーリンク

f:id:dqooki:20170607204853j:image

こんにちは。

おおきです。

 

人は1000円だけで、どこまで行けるのか…?

 

ふと気になりました。

最近、そればかり気になって、夜も眠れない。

 

 

うーーーーーん。

f:id:dqooki:20170607204800j:image 

 

気になったので、実際にやってみました。

 

しかし、やってみると

なんと1150円になったので、その全貌をお伝えします。

 

 

 

 

 1000円で旅立とう!!!

 

 

そう思い立ったはいいものの、普通に1000円だけじゃ遠くはいけない.。

 

だから、

手段については少し考えたけど、やっぱりこれしか見つからなかった。

 

 

そうだ、ヒッチハイクをしよう。

 f:id:dqooki:20170607205123j:image

これだ!

何より、お金がかからない!!

車や電車で1000円だと大した距離進めないし。

 

我ながら、名案だと思ったし、以前やったこともあるので、自信がある。

 

www.dqooki.net

 

しかし、単純にやるにしても面白くないので、一応ルールを設けた。 

 

 

1000円縛りのヒッチハイクのルール

 

ルールとしては以下で決定した。

『期限は日が沈むまで。』

『到着した段階で終了』

 

ちなみに、ルールは急遽当日で決定した。

 

もう、完全にノリに任せである。

なるようになれ!だ! 

 

 

ヒッチハイクの持ち物

 

持ち物はこれだけ。

 f:id:dqooki:20170607204613j:image

中学生が遊びに行くときの持ち物かな?

 

  1. バッグ
  2. Tシャツ
  3. パンツ
  4. 充電器
  5. コード 
  6. 眉毛をそろえる機械
  7. メロンパン

 

どうでもいいことだけど、メロンパンは賞味期限が切れそうだったから、すぐに食べました。

 

 

ちなみに

持ち物を装備後の画像

 ↓

 f:id:dqooki:20170607204559j:image

うしろ

 f:id:dqooki:20170607204604j:image

 

どうみても、ヒッチハイクしる人の装備ではないけど、これ大丈夫なのか。

ちょっと不安だった。

 

 

それと、写真要員に僕の友達も同行してもらった。

話をしたら、面白そうと乗っかってきてくれた。

 

まさに類は友を呼ぶ…。

 

 

ヒッチハイクのやり方

 

f:id:dqooki:20170217035801j:plain

(以前にヒッチハイクをしたときの画像)

 

ヒッチハイクをやるときは、PA/SAまで行ったほうが効率よくできることを知っていたので、駒門PA(下り)まで電車や徒歩で行きました。

 

ちなみに、目的地は下り方面で、取り敢えず西に行こうと考えていた。

目的地は全く決めていなくて、とにかく静岡県から離れようという考え。

 

今思えば、かなり頭弱そうな考えである。

 

 

画像では、1000円持ってますが、友達からの借り物。

駒門PAまで行くのに、電車賃を240円消費したのも計上したから、

この時点で、1000→760円

 f:id:dqooki:20170607205206j:image

くさむらに入る前から、すでに体力ゲージは黄色みたいなもんではあるけれど気にしない。

 

 

駒門PA→愛鷹PA

 

僕らの戦法は、 駒門PA(下り)に行き、高速に乗ってから、下りへ攻めていく戦法だった。

 

だが……

駒門PAには人がいなかった……。

 

人が誰もいなかった。

この時、午前9時ごろ。

 

 

その後1時間30分も経過しても、車が一台も来ない。

 

暇だから、YMCAごっこしたりしてた。

楽しかったです、まる。

f:id:dqooki:20170607204422j:image 

 

いよいよ暇になり、おかしくね?と思い、上り線の方へ行って誰かに聞くためにPAから出ようとしたら、PAの入り口に衝撃的な貼り紙が…。

 f:id:dqooki:20170607204359j:image

 

マジかよ……

入ったときには気づかなかった………。

 

 

とりあえず、なんとかしなきゃということで

新駒門PAへ行くことを決意。

 

現在地から歩いて、1.5キロほどの地点で、

そこまで遠くなかったので、助かった。

 

 

無事、新駒門PAに着いたときはすでに12時。

 f:id:dqooki:20170607205442j:image

 

めっちゃ綺麗だった。

さっきの何もないパーキングエリアとは全く違い過ぎて、ビビる。

 

 

その後、ひさしぶりのヒッチハイクということで、

練習がてらにおじさんに、『愛鷹PAまで行きませんか?』と話しかけてみた。

 

そうすろと、

なんと一発OK

 

こちらが   あっけらかんとするほど、速攻で決められた。

想像以上にアッサリだった。 

 

 

乗せてくれた人は、高速にドライブがてら来た60代の男性。

 

高速でドライブ……?とツッコミを入れたかったけど、少し怖そうな方だったので、怒りを買ったらアレなので聞かないでおいた。

 

高速でドライブすることあるのだろうか………?

車にほぼ乗らない僕には、よくわからない……。

 

乗せてもらったのはいいが、 

愛鷹PAまでの区間は短いので、あんまり話せなかったなぁ…

 

ちょっと寂しい。

 

 

ちなみに、僕のヒッチハイクは身分証を持って、片っ端から声をかけていくスタイル。

実際の交渉のようす

f:id:dqooki:20170607205506j:image 

 

SA,PAで、こんなことやってたら僕だよ。

よろしく!

 

 

愛鷹PA(静岡県東部)→牧之原SA(静岡県西部)

f:id:dqooki:20170607210227j:plain

 

愛鷹PAで、いろはすをオレンジを購入。

129円は地味に痛手だ……

760円→631円。f:id:dqooki:20170607205517j:image

 

 

愛鷹PAは意外と横に広いので、友達と二手に別れて話かけていた。

そして、今度は友達側が乗せてくれる人をゲット。

 

乗せてくれた人は、定年を迎えた60代のおじいさん。

 f:id:dqooki:20170607205538j:image

 

ちなみに、

今も派遣で仕事しているらしい。年金だけじゃ暮らしていけないそう。

 

高卒で働いた会社が、事業に失敗してすぐに倒産したり…と色々大変な目にあったみたい。

 

就職なんて運だな……。

 

そんなことを考えていると、すぐに牧之原SAへ到着。

f:id:dqooki:20170607210246j:plain

ヒッチハイクは、いろんな方の人生を知ることができるので、面白い。

 

 

 

牧之原SA(静岡県西部)→上郷SA(愛知県)

 

牧之原SAにて、昼休憩。

友達の定食(1000円ぐらい)を尻目に、そば(350円)を食べる。

 

値段の格差を感じながら、ずるずる…。

f:id:dqooki:20170607205555j:image

631円→281円

 

 

牧之原SAでそば(350円)を食った後に、またヒッチハイク。

営業みたいな人っぽかったから、ダメ元で声かけてみたら……。

 

『いいよ。』

快 諾

 数秒で返事が返ってきた。

 

まったく、最近の日本人は少し警戒心が足りないのではないかと、いっちょ前に不安になった。

不安にさせてるのは、俺だけどさ……。

 

 

乗せてくれた方は、20代前半の土木関係の営業の方。

f:id:dqooki:20170607210058j:image

ちなみに、帰りの営業マンはわりと乗せてくれる。

 

久しぶりに若い人だぁぁぁぁ!!!

 

地元が愛知らしく、静岡でも通じる『三河弁』とか方言の話したり、結構楽しかった。

ぶっちゃけ、あんまり20代に乗せてもらうことないので、嬉しかったぁ!

 

そして、このお兄さん、最後に1000円をあげるよと言ってくれた。

隣に座ってた友達は、速攻断ってた。

 

f:id:dqooki:20170607220716j:plain
お兄さん

これで2人でうまいものを食ってきな。

(1000円をスッと出す。)

f:id:dqooki:20170607220720j:plain
友達

え……そんな受け取れません。ダメですよ。

f:id:dqooki:20170607204853j:image
おおき

ありがとうございます。

 

 

貰っててうれしいものをくれるのだから、言い訳せずもらっとくのが良いんじゃないかと思ったまでなのだが、

 

この時、友達の顔が引き気味だったのを僕は忘れない。

 

友情にヒビが入りそうだったけれど、

お兄さん、本当にありがとう。

 

僕たちはこれで、夕食でおいしいハンバーグを食べたよ。

牛タンハンバーグ↓

f:id:dqooki:20170607205633j:image 

 

お兄さんにお金をもらったことで、

631円→1150円。

 

マイナスというか寧ろプラス!

 

 

 

上郷SA(愛知県)→川島PA(岐阜県)

 

f:id:dqooki:20170607210325j:plain

上郷SAでは、2時間近くかけて粘り、断われ続けてメンタルがやばかった。

 

あまりにメンタルが壊れすぎていて、上の画像の石を撮ってたりしてた。

 

 

こんなに待つ羽目になったのも 、急に石川県に行きたくなったので、無理矢理上に登ろうとしたことが原因。

 

自業自得です。。

 

 

2時間の末、見つけた人はご夫婦。

岐阜へ行くと言うので、川島PAまで乗せてもらうことに!

f:id:dqooki:20170607204315j:image

なんでも、娘さんが結婚して一人暮らしをしている家から出ていくので、そこの片づけを手伝っていたそう。

いい家族すぎる。

 

 

ちなみに、ご夫婦で乗せてくれるパターンってないんですよね。

やっぱり、女の人が警戒するんで、大体乗車拒否されます。

 

 

そんなあったけぇ家族に乗せてもらった後、日も暮れてしまいそうなので、ここでタイムアウト。

 

 

こうして長い一日にわたるヒッチハイク企画は、幕を閉じたのであった。

 

f:id:dqooki:20170607220723j:plain

 

ほとんど半日みたいなもんだったけど。

 

 

おわりに

 

結論としては以下。

  1. スタート地点から288km離れることに成功。f:id:dqooki:20170607204043j:image
  2. 残金1000円からスタートして、1121円になったこと

 f:id:dqooki:20170607204108j:image

お金をどこかに落として、金額がおかしいですが、

儲かりました!!

なんやかんや、大成功だった。

 

でも、もう少し頑張って石川県に行きたかったなというのが、本音。

 

 

それと、見知らぬ人に1000円もらうというのには、マジで感動したよ。

 

そもそもヒッチハイカーを乗せるっていうのも乗せる人たちはメリットない。

 

でも、乗せる人は、話していて気付いたけど、メリットとか考えてなくて 

ただ困っている人を助けたいっていうい気持ちしかないんですよね。

 

これって当たり前に見えて、凄いことなんですよね。

 

誰かを純粋に助けたいっていう気持ちで、助ける。

これだけなんだなと。

 

 

………ホントすげぇなって。

 

今回、乗せてくれた方々には感謝しかありません。

 

乗せてくれた方々、ありがとうございました!

楽しい旅を本当にありがとうございました!!!

 

 

僕もブログを通して

何か誰かのためになるようなことをしていきたいなー

 

 

おわり!

 f:id:dqooki:20170607204008j:image

 

 

 

関連記事

 

www.dqooki.net

www.dqooki.net

www.dqooki.net

www.dqooki.net