返事がない、ただのおおきのようだ

おおき物語

ノリで描く人生記

自動で絵を描いてくれるgoogleのautodrawを使ってみた

スポンサーリンク

画像の説明文
おおき

こんにちは。

おおきです!

 

絵が下手で悩んでいる方に、朗報です。

googleのdrawというサービスを使えば、勝手に絵を書いてくれます!

ある程度な特徴さえ捉えておけば、AIが自分の書きたいものを書いてくれます!

 

グーグルさん、凄い!!

もちろん、無料です!

 

ただし、オリジナリティのあるもの(キャラクター等)は書いてくれません

 

 

 

googleのautodrawって何?

 

先日、googleからリリースされました。

今更取り上げるのかよとか言わない!

 

自分が書きたい絵をなんと書いてくれるんですよ!

凄いよね!

 

どういうことなのかというと、画像を見たほうが早いので、ご紹介。

f:id:dqooki:20170421184059j:plain

こんな感じに上手に変換してくれます。

 

グーグルさんの方でも、丁寧に解説してくれています!

 

goolgleのauto drawの使い方

 

感覚的に使えますが、一応解説します(図解)。

 

まず、AutoDrawにクリックして、スタートを押す!

 ↓

下の画像のような画面になる(ペンギンはついてきません)

1で絵を描く→予測候補から自分が描きたかった絵をクリックorタップだけ! 

 

めっちゃ、簡単でしょ?

f:id:dqooki:20170421174817j:plain

 

 細かい操作の解説もしましょう。

上の画像の数字の解説です。

  1. 絵を描けるよ!(上の画像のように書いたものの検索候補が出る)
  2. 検索候補が出ないけど、好きなように描けるよ!
  3. 文字も入れられるんだぜ!
  4. 特定の箇所を丸々塗りつぶすことも可能だ!わお!
  5. ○△□の図を入れられるんだ!
  6. 色を変えられるぜ!最低限の色しかないかな!
  7. 拡大
  8. 戻せる!恥ずかしい過去もこれで元通りだ!

 

わかりにくかった方は、公式の動画がありますので、そちらを見たほうがよいかもしれませんね。(今更感)

ただし、動画の女の人の声は英語!

www.youtube.com

 

 

goolgeのautodrawを使ってみた

 

まぁ、ぐだぐだ言っても仕方ないので、いろいろ書いてみた。

正直、楽しかった。

 

小学生みたいな絵を描いてみたり

f:id:dqooki:20170421180315p:plain

 

うちのブログのマスコット(フレッシュすばるくん)を描いたら、全くよくわからない生命体が生まれたり…

f:id:dqooki:20170421184747j:plain

 

参考画像下

f:id:dqooki:20170421184912j:plain

 

 

ラジオ体操しているおじいさん的な何かを描いたり…

f:id:dqooki:20170421180600p:plain

 

 

いやー、楽しかった!!!

今年で20だけど、ここまで夢中になるとは思わなかったね!

1時間半くらい一人でずっとプレイしてたからね。

 

それにしても、現代の科学って凄いね!!!!感動!

 

まとめ

 

絵が描けなくても、特徴を掴めば、ある程度の物をAIが書いてくれます。

 

やっぱり、カンタンに絵を描けるのっていいな!!

そして、結構楽しい。

画像に今は困っていないけど、ブログを書いている時の画像に使うかも!

 

もし、興味があったら使ってみてください!

かなり楽しかったですよん。

公式サイト