返事がない、ただのおおきのようだ

ブログで独立することを両親に言ってみたよ

スポンサーリンク

f:id:dqooki:20180331194744j:plain

4月で大学4年生となる僕は、両親から「卒業後の進路どうするのか。」と度々聞かれてた。

 

で、今まで「わっかんねー!」って言って先延ばしにしていたけれど、そろそろ決めなきゃいけないなと思い始めた。

ほら、4月だし。

 

一応、ブログ書きながら、そこそこ収益も上がっている一方で、就職して働きたい気持ちあった!

就活は1社しか受けていなかったけど、その1社が最終選考まで進んでいた。

最終選考まで進んで、いよいよ焦り始めた。

 

やべぇ。どうしよう。

就職か独立か。

 

俺、どうすんだーーーー!

1年後、何するだーーーー!!

 

で、決めた。

ブログやサイト運営で生きていこうと。

最終面接の連絡は丁重にお断りした。スーパーごめんなさい。

 

ここまでが昨日の話。

 

そして、これから書くのが今日の話。

 

ブログで独立することを両親に言ってみた

 

かくかくしかじか、両親に広告で収益上げているよ!ということを言った。

ただ、ブログと言うと、絶対意味がわからないと思ったので、メディアと言う言葉を連発した。

 

まぁ、結局「メディアってなんだよ。」って言われて、「はい。巷ではブログと呼ばれるものでございます。」と言う羽目になったけど。

 

正直言って、120%緊張した。

それに、絶対反対されると思ってた。

 

でも結果、30分間話し込んだ末に認めてくれた…。

法律には触れていないよね?と繰り返し聞かれたけど、NO!の1点張り。

 

ちなみに、両親からは絶対NOと言われると決め込んでいたので、NOと言われた時どうするかをシュミレーションしてました。

 

まぁ、認めてくれなくても、独立するつもりではあったけどね。

 

 

これから:やりたいことをやっていく。

f:id:dqooki:20180331195000j:plain

正直、書くこと自体が、めっちゃ好きだし好きなんだよね。

だから、これからもブログでガンガン記事を書いていくつもり。

今も、ドーパミンがドバドバ出てるよ。ドバドバー

 

ただ、一方でブログやサイト運営以外にもやりたいことがたくさんあるから、どんどんやりたいことをやっていこうと思ってる。

 

具体的には、Youtubeで動画投稿とか自分でウェブサービス立ち上げたい。

どちらも手を付けているけど、まだうまくできていない感じ。

 

まだまだやりたいことが多くて、正直大変なんだけど、好きなことで生きていく。

ぶっちゃけ、就職もやりたいことの1つだったんだけど、1日8時間どっちがやりたい?と思ったらブログやサイト運営。と思った。

 

老後やべーぞとか言われたこともあったけど、未来なんてわかんなくない?

本屋同士で争ってるときに、横からアマゾンが突撃してくる時代だよ?

何が起こるか、誰にもわかんないよ。

 

だからこそ、今を一生懸命を生きることが大事なんじゃないかって勝手に思ってます。

 

ちなみに大学は卒業する予定なので、独立するのは来年になる予定。

 

やりたいことやっていこう!ドドン!